『障害者を持つ家族の窮地を理解し最後まで責任を持って対応いただいた事大変感謝致します』

障害年金 相談 不支給 アルコール 決定通知 再審査 知的障害 2級

私は弟の障害者年金受給申請をする為、ネットでの検索や平年金事務所を訪れ、申請に関する書類等を戴き私なりに申請書を作成しましたが記入内容に自信がなく弟が入院している病院の○○相談員に内容を説明相談致しました。○○さんより瀬尾社会(保険)労務士さんを紹介いただきました。

早速に連絡を取り内容を説明すると障害年金請求に必要な書類及び記入内容等について親切丁寧に書状にて案内を頂き、後日指示された書類及び必要書類を記入し返送致しました。

その後障害基礎年金請求書を提出した案内を頂きました。

数ヵ月後不支給決定通知書が届きましたが瀬尾社会(保険)労務士より不服による再審査請求の提出により不支給処分を取消す案内と同時に支給決定書謄本の送付を受けました。

瀬尾社会(保険)労務士さんの障害者を持つ家族の窮地を理解し最後まで責任を持って対応いただいた事大変感謝致します。

瀬尾社会(保険)労務士さんには今後も御指導をいただきたく宜しくお願い致します。


◎瀬尾さんにお会いし直接お礼を申し上げたいのですが書状にて失礼する事おゆるしください。    H氏


【社労士より一言】

ご家族から書類をお預かりし直ちに提出しましたが、「アルコール依存による認知障害があり、症状混在で不支給とする」と返戻がありました。診断書の記載内容から反論文書を送付し対応しました。不支給決定後の意見書には「アルコール依存」については記載が無く、「中学校まで普通学級」なので知的障害としては軽度である・・と断定し不支給とされました。社会保険審査官の決定により2級と認定されました。提出から1年2ヵ月かかりましたが無事障害基礎年金2級受給となりました。