福島の障害年金・福島障害年金相談センター

の口コミ情報

福島にて障害年金の申請を代理で承ります

福島にて障害年金の代理申請を承り、ご相談の応対にお喜びの声が数多く寄せられております。また、これまでご依頼いただいた相談者様による口コミも広まっており、知人に紹介される方も少なくありません。

障害をお持ちでお悩みの上に、本当に年金が受け取れるのか不安な方からのご相談に応じております。いままでの実績もあり、多くの方々からお喜びの声をいただくまでになっております。年金受給でお悩みの方の支えとなるようこれからも努めてまいりますので、お気軽にご相談ください。

福島にて障害年金の代理申請に関するご相談を承っております

障害をお持ちの方の年金を代理で申請いたします。この代理申請に特化してさまざまなご相談に取り組んでまいりました。過去の初診日など揃えるのが困難なケースや社会福祉士/精神保健福祉士との連携が重要なものなど、ご依頼の内容はさまざまでした。しかし困難な状況でお悩みの相談者様に協力し、数多く取り組んできた経験が実績となっております。そのため、現在では受給認定率も高い数値で安定しており、いままでの相談者様よりいただいた口コミも広がっています。

申請がなければ支給が発生しない障害をお持ちの方の年金制度はとても複雑です。ときおりご自分で、その手続きを行ってみたものの、複雑さのあまり途中で諦めたという声も多いです。また請求に関しては受理されたが、障害の認定よりも等級が低くされてしまった方・不支給となってしまった方も少なくありません。障害をお持ちで年金についてお考えの方の力となりますので、お気軽にご相談ください。

福島で障害年金の代理申請を請け負い出張相談も無料です

障害をお持ちで年金の受給を望んでいる方のために、県内5カ所で出張無料相談会を実施しております。ご相談の際は予約制ですので、お電話での問い合わせをお待ちしております。相談会にお越しになる事が困難な方については、電話・メール・ZOOMによる方法や通院先である病院の相談室をお借りしての面談なども行ってきております。

ご相談に関して、相談者様の納得がいくよう丁寧に時間を掛けて行っております。これは現在の状況や生活での不便さ、ご希望などをしっかり把握し、申請書類の作成に必要です。申請書類は年金受給者の傷病など、正確性が必要であり、不十分であったために申請が受理されないということも少なくありません。もし疾患によって会話が難しい方には、ご家族様とのご相談でも問題ありませんので、会話が困難な方や体調に不安がある方でも安心してお尋ねください。

福島に根差して障害年金の代理申請を請け負っております

福島で障害年金の代理申請に特化し、地域密着型の活動を続けております。相談者様の中には時間が取りにくく、また他所への移動が難しい方も少なくありません。特に福島県は広く移動時間が2時間を超えるケースもあります。少しでもお役に立てるのならと「福島市・郡山市・いわき市・会津若松市・白河市」の5カ所で出張無料相談会を毎月開催しております。

多くの社会保険労務士事務所では、企業の顧問を務めることはもちろん必要書類の作成など労働関係の仕事を主な業務としており、街角の年金相談センターや年金事務所での勤務経験があり兼任で取り組む社労士も福島県内では数多くはありません。特に障害年金を得意とする社会保険労務士の名簿の掲載人数も県内社労士の1割にも満たない現状(HPでは11名/287名)です。その中で福島障害年金相談センターは障害年金の申請サポートに特化した事務所です。専門性が高く法改正等の変更にも、素早い対応と情報発信によってスムーズな代理請求に努めてまいりますので、ぜひお問い合わせください。