(いわき市・脳出血・障害年金)ご夫婦二人とも相談したいです

query_builder 2020/11/06
相談事例
福島障害年金相談センター

(いわき市・障害年金)60代男性・脳出血のご主人様と、60代女性で生まれてすぐの高熱により右耳が聞こえなくなったという奥様から障害年金のご相談をいただきました。ご主人様の方は、4年前に脳出血で左半身マヒとなり、認定日頃は通院でリハビリされ、現在は通院もなくなり復職しているが作業に難があるとのことでした。

 

【社労士から一言】

障害年金は申請する傷病ごとに、①初診日の特定、②20歳以降は納付要件を満たす、③原則として認定日以降の診断書が必要・・という要件を満たす必要があり診断書等の書類を揃えて請求する制度であることを説明しました。通常に会話が出来たり、復職し通院していない状況では該当しない可能性もあるとお伝えしました。少なくとも現在の状態で診断書を作成して頂くことが必要で、傷病の結果として日常生活に著しい障害がある方を2級、仕事に著しい障害のある方は3級という目安であることをお伝えしました。

また、いわき市で毎月ラトブにて開催している障害年金の無料相談会の事もお伝えしました。

 

NEW

  • (郡山市・障害年金)摂食障害とうつ病、軽度知的と診断されました。

    query_builder 2020/11/11
  • (郡山市・障害年金)緑内障の方から相談会でお話を伺いました。

    query_builder 2020/11/11
  • (会津坂下町・障害年金)60代ご夫婦から各々についてのご相談です

    query_builder 2020/11/11
  • 白河市・県南の障害年金無料相談会は1/15(金)です。

    query_builder 2020/12/31
  • 障害年金分科会2020年度MVP

    query_builder 2020/12/28

CATEGORY

ARCHIVE