(福島市・障害年金)おたふく風邪から片耳が聞こえなくなった

query_builder 2020/11/04
相談事例
福島障害年金相談センター

福島市・難聴の50代男性の奥様から障害年金のご相談をいただきました。発症日は18年前で、おたふく風邪から片耳が聞こえなくなったとのことです。

片方の耳はおたふく風邪で聞こえなくなったがもう片方は聞こえている・・という状況でした。障害年金の認定基準では「両耳の聴力レベル」が少なくとも70デジベル以上でないと該当しない可能性が高いとお伝えしました。


【社労士から一言】

  耳の障害では、聴力測定による両耳の聴力レベルや語音明瞭度などが認定基準として挙げられています。耳鼻科での測定結果が必要となりますので、受診時に主治医に相談することをお勧めしております。

NEW

  • (郡山市・障害年金)摂食障害とうつ病、軽度知的と診断されました。

    query_builder 2020/11/11
  • (郡山市・障害年金)緑内障の方から相談会でお話を伺いました。

    query_builder 2020/11/11
  • (会津坂下町・障害年金)60代ご夫婦から各々についてのご相談です

    query_builder 2020/11/11
  • 白河市・県南の障害年金無料相談会は1/15(金)です。

    query_builder 2020/12/31
  • 障害年金分科会2020年度MVP

    query_builder 2020/12/28

CATEGORY

ARCHIVE