喜多方市の50代男性・関節リウマチの方のご相談

query_builder 2020/10/13
相談事例
福島障害年金相談センター

喜多方市の50代男性・関節リウマチの方からご相談いただきました。昨年発症しましたが、現在もお仕事を続けられており、車の運転等も差し支えなくできるとのことでした。今回は、この状態で受給資格があるかを知りたいとお問合せいただきました。

 

【社労士から一言】

受給資格は、①初診日の特定、②納付要件の確認、③認定日以降の診断書の3つの条件を満たせば提出は可能であると思われると回答。厚生年金も24年くらい加入しているとの事なので、認定日(初診日から16か月を経過した日)から3か月以内の診断書が作成して貰えれば提出は可能であるとお伝えしました。受給できるかどうかは診断書の記載内容次第となるであろうことも合わせて説明をし主治医と診断書について話をしてくださいとお伝えしました。

NEW

  • 「急性骨髄性白血病で障害厚生年金2級となり年額180万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • いわき市の40代男性・統合失調症の方のご相談

    query_builder 2020/10/21
  • 「反復性うつ病性障害で障害厚生年金2級となり年額156万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • 喜多方市の50代男性・関節リウマチの方のご相談

    query_builder 2020/10/13
  • 「双極性感情障害で障害厚生年金2級となり年額125万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/02

CATEGORY

ARCHIVE