喜多方市の男性50代・人工股関節の方のご相談

query_builder 2020/10/15
相談事例
福島障害年金相談センター


 喜多方市塩川町で人工股関節置換術を行ったご主人と高齢の義母(パーキンソン病)についてのご相談をしたいとアピオスペースの相談会に奥様がいらっしゃいました。

 義母については、80代の為該当にならない可能性が高いとお伝えし、ご主人の症状や日付についての聞き取りをさせて頂き、障害年金についてご説明させていただきました。手術した頃に誰かから「障害年金が貰えるかもしれない。」と聞いたことをべこぱすを見て思い出しました。自分たちが知らなかったことを教えていただき良かったと思います。とおっしゃって頂きました。

 

【社労士から一言】

人工関節は、現在障害者手帳の対象からは外れてしまいましたが障害者手帳をお持ちの方でも障害年金に該当することを知らず受給されていないケースが数多くあります。勿論、初診日の特定や納付要件、人工関節の場合は通常3級とされますの初診日が厚生年金加入期間中であること、そして申請する事が必要となります。


NEW

  • 「急性骨髄性白血病で障害厚生年金2級となり年額180万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • いわき市の40代男性・統合失調症の方のご相談

    query_builder 2020/10/21
  • 「反復性うつ病性障害で障害厚生年金2級となり年額156万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • 喜多方市の50代男性・関節リウマチの方のご相談

    query_builder 2020/10/13
  • 「双極性感情障害で障害厚生年金2級となり年額125万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/02

CATEGORY

ARCHIVE