矢吹町の40代女性・統合失調症の方からのご相談

query_builder 2020/09/09
相談事例
福島障害年金相談センター

矢吹町の40代女性・統合失調症の方からのご相談です。2~3年前に自分で申請し不支給となっていました。対人関係に不安・問題はあるが家事などの日常生活はほぼ問題なし。仕事はしたいと思うが長続きしないとの事でした。初診日は国民年金のようで、症状を聞く限りは3級相当の可能性が高いと思われます。また、主治医も毎年のように変わるらしく意思の疎通が難しいとの事。主治医と申請する事、診断書作成に関して相談して頂くことと前回申請の「写しの請求」をすることをお勧めしました。

 

【社労士から一言】

 一度不支給となった場合でも、その後症状の変化により改めて診断書を作成して頂ければ何度でも申請は可能です。また、令和2年10月より前回申請した際と同一傷病での申請の場合初診日の証明を省略することもできる様になりました。詳細は年金事務所で確認か当センター迄お問い合わせを頂ければ幸いです。


NEW

  • 会津若松市の広告「シティナビタ」の設置場所が変わりました!

    query_builder 2022/05/17
  • 「国家公務員共済請求で双極性感情障害で障害厚生年金2級が決定し総額383万円認定されたケース」

    query_builder 2021/12/03
  • 「在職中でも両緑内障で障害厚生年金1級が決定し総額676万円認定されたケース」

    query_builder 2020/11/02
  • 「網膜色素変性症で障害厚生年金2級が決定し年額197万円、更新月迄の総額659万円認定されたケース」

    query_builder 2021/05/01
  • 「広汎性発達障害で障害基礎年金2級が決定し総額1,346万円認定されたケース」

    query_builder 2021/01/03

CATEGORY

ARCHIVE