「パニック障害・うつ病で障害基礎年金2級となり年額100万円で3年更新が認められたケース」

query_builder 2020/10/29
精神疾患
福島障害年金相談センター

相談者:女性(40歳代)

傷病名:パニック障害・うつ病

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2

支給月から更新月までの総支給額:約1,006万円

(年額100万円/遡及503万円・加算額22万円/支給停止解除後2年で更新)

 

・相談から更新までのサポート

  奥様のご相談でご主人からご依頼がありました。最初は平成28年に認定日請求を行い「認定日2級・現症日不支給」となり遡及分が一時金として入金されました。審査請求も行いましたが不支給が確定しました。

平成30年に支給停止事由消滅届を提出し2

今年初めての更新となり、申請の結果3年後の更新迄等級継続が決定しました。


【社労士から一言】

 この4年余りで色々なケースが起こりご主人との様々なやり取りの記憶が蘇ります。今回更新が認められ3年となったことは良かったと思います。

NEW

  • 「急性骨髄性白血病で障害厚生年金2級となり年額180万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • いわき市の40代男性・統合失調症の方のご相談

    query_builder 2020/10/21
  • 「反復性うつ病性障害で障害厚生年金2級となり年額156万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/11
  • 喜多方市の50代男性・関節リウマチの方のご相談

    query_builder 2020/10/13
  • 「双極性感情障害で障害厚生年金2級となり年額125万円受給出来たケース」

    query_builder 2020/11/02

CATEGORY

ARCHIVE