「広汎性発達障害で障害基礎年金2級が決定し総額130万円受給できたケース」

query_builder 2016/02/06
精神疾患
福島障害年金相談センター

相談者:男性(20代)

傷病名:広汎性発達障害

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約130万

(年額78万)

 

・相談時の相談者様の状況

 小学生の頃より他人とのコミュニケーションがうまくとれなかった。高校では適応うまくいかず、家に引きこもりがちになる。現在も対人恐怖、被害妄想、聴覚過敏などの症状があり社会適応は困難な状況。

 

・相談から請求までのサポート

 初診日の証明、現在の主治医に診断書の作成を依頼し進めておりましたが出来上がった診断書の内容と相談会時にお聞きした内容にかなりの開きが感じられたので、受診時にどのように主治医とお話しされているのかを再度ヒヤリングしました。結果ご自宅での様子など主治医にお伝え出来ていなかった内容が多くあり、改めて普段は単身赴任でいらっしゃらないお父様にも受診時に同席してご家庭での様子をお伝えして頂き主治医の判断を仰ぎました。

 

 障害年金の審査おいて、20歳目に初診日がある場合は認定日となる20歳の誕生日前後3ヶ月に受診をしているかどうかが鍵となってきます。

 今回のケースでは20歳当時は受診歴がなく、事後重症での申請となりました。

 

・結果

 障害基礎年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに130万円の受給が決定しました。

NEW

  • 「統合失調症で25年前の初診日が証明されて受給できたケース(第三者証明)」

    query_builder 2015/01/07
  • 関節リウマチで障害厚生年金2級が決定し総額604万円受給できたケース

    query_builder 2020/08/06
  • 「私学共済でうつ病にて申請し受給できたケース」

    query_builder 2014/12/03
  • 「知的障害で認定日(20歳)に遡って受給できたケース」

    query_builder 2015/03/22
  • ZOOMを使って障害年金の勉強会を行いました。【第三回DEEPな障害年金ZOOM勉強会】

    query_builder 2020/07/27

CATEGORY

ARCHIVE