「筋緊張性ジストロフィーで障害基礎年金2級が決定し年額78万円受給でき、更新(5年)となったケース」

query_builder 2020/04/23
難病・その他
福島障害年金相談センター


相談者:男性(40歳代)

傷病名:筋緊張性ジストロフィー

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2

支給開始月から2回目の更新月までの総支給額:約643万円(年額78万円/5年更新含む)

 

・相談時の相談者様の状況

  いわき市ラトブでの相談会にお越しいただきました。高校に入る頃から指先に力が入らなくなり受診。筋ジストロフィーと診断された。専門学校は卒業したが、思うように就業できず障害者雇用で就職した。足の障害が重くなり時間も短くしてもらい就労している。

 

・相談から受給決定・更新までのサポート

  初診時から継続して同じ病院であったので、20歳当時と申請時点の2枚診断書を作成して頂くことが出来ました。申請までは半年ほどかかり、審査も3か月半ほどかかりましたが障害基礎年金2級を無事受給することが出来ました。また、2年半後の平成317月が更新となりました。法改正により更新時期が半年ほど先になり、改めて更新のサポートを依頼されました。所見欄を見ると「機能障害⇒機能が全廃」と重くなっているにも関わらず筋力や障害の程度が変わらなかったので問い合わせを行いました。

  記載漏れもあったので、追記・訂正した頂いた診断書を提出し今度は5年認定となりました。


・結果

  認定日となる20歳当時は不支給でしたが、請求時2級。更新でも2級継続となりました。

 

【社労士から一言】

 平成31年に更新時期について法改正がありました。20歳前を初診日として申請した場合の更新月は一律で7月と定められていましたが、他の請求と同じように誕生月に変更となりました。今回は丁度その改正にあたりH31.7(正確にはR1.7)⇒R1.誕生月に変更となりました。なお、令和2年度はコロナもあり、更新について1年間の延長が認められています。



NEW

  • 「慢性腎不全(糖尿病性腎症)で障害厚生年金2級が決定(未支給で1ヵ月分のみ受給)したケース」

    query_builder 2020/09/29
  • 仙台市の社労士からご紹介いただいた仙台の50代女性・うつ病の方のご相談

    query_builder 2020/09/09
  • いわきで共に頑張ります!・・・社労士による障害年金サポート

    query_builder 2020/10/27
  • いわきでの相談会が再開しました!

    query_builder 2020/10/27
  • 仙台市の社労士からご紹介いただいた宮城県登米市の50代男性・慢性腎不全の方のご相談

    query_builder 2020/09/04

CATEGORY

ARCHIVE