アダムス・ストーク症候群での障害年金申請に関するご相談

Q アダムス・ストーク症候群での障害年金申請に関するご相談

初診日は2014年3月14日、ペースメーカー手術日は3月18日です。 基礎年金番号もあります。

第1号被保険者 192ヶ月 第3号被保険者 8ヶ月

国民年金200ヶ月、厚生年金 21ヶ月、合計221ヶ月の場合どうなりますか?

 

A 答え

ご相談ありがとうございます。ペースメーカー装着は3級に相当し、状態によっては2級に該当する可能性もあります。

 

初診日は、この心臓疾患絡みで初めて医師の診断を受けた日となります。

①初診日が厚生年金加入中でない場合は障害基礎年金の対象となります。

障害基礎年金は2級以上しか該当しない為、診断書の記載内容によりますがペースメーカー装着で日常生活に大きな支障がない場合は該当しない可能性もあります。

 

②年金の納付用件: 初診日の2か月前の時点から直近1年に未納がない。

または20歳当時から通算して1/3以上の未納がない。どちらかの要件を満たさないと却下されます。

上記記載頂いた内容を見ると、正直厳しい感じがしますがヒアリングにより状況が変わる可能性もありますので資料等をご持参の上、無料相談会へお越しいただければと思います。

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」