生活保護を受けていますが障害年金を受給できますか?

Q  ご相談

うつ病だと思い長年病院に通っています。

でも最近転院した際、うつではなく境界性人格障害ということが診断書に書いてあるのを見ました。

 

自分がおかしいと思うのは両親が小学生、中学生のころに亡くなり、誰も頼れなく自分で全てやらなければと思って生活していた時だと今思い返すとこの頃だと思います。

精神的に不安定で体調をくずし登校しても真っ直ぐ保健室にいき、午前中に早退する日々でした。

しかし病院に行くという考えはありませんでした。そんな生活をしていたので高校を卒業して就職してから本格的におかしくなっていき、遂には働けなくなりました。

 

生活支援センターの方からの助けもありいまは生活保護で生活しています。

生活保護はいずれ働けるようになるまでのものと思いますが、現状怖くて働ける気がしません。

 

そこで自分は障害年金が受け取れるのかと思いメールさせていただきました。

20代になってから病気だと診断され、精神障害3級ですが受け取れるのでしょうか? 

A 答え

 

お問い合わせありがとうございます。DSC_0023

障害年金の可能性について回答させて頂きます。

①初診日が特定でき医師による証明が可能

②初診日の前日において納付要件を満たす

③認定日もしくは現在において診断書が書いてもらえる

最低限この3つを満たせば申請は出来ますが、受給できるかどうかは診断書の中身次第です。

お聞きした内容からのみ判断すると・・

①高校卒業後で医師の診察を受けた日を特定できる:初診日

②厚生年金・国民年金の納付または免除を適切に行っている:納付要件は大丈夫だと仮定。

 未納が多い場合は初診日が20歳前出ない限り申請できません

③手帳と同様であれば3級の可能性がありますが、3級は初診日が厚生年金加入期間中にある場合のみの制度です。

 該当するかどうかは現在の診断書次第です。

ただ、生活保護を受給されている現状だと診断書代(7千円~2万5千円)の実費負担が発生すること。

受給できたとしても現金は1円も手元に残らない可能性が高いこと(市へ返金となります)。

活保護と合わせた受給総額は増えない(年金の受給額分保護費が削減されます)ような状況ですので

早期に生活保護から抜けられる道筋が無いとなかなか申請自体が困難な状況であることが多いです。

ご検討頂ければ幸いです。

福島障害年金相談センター 瀬尾 征秀

 

 

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」