うつ病ですが、病院が診断書を書いてくれません。

Q ご相談

三年前に通っていた病院からうつ病と言われカウンセリングを受けていましたが、仕事が出来ない位でした。

生活保護の申請をしに市役所に行きましたが、障害年金を受給するようにと言われました。

障害年金を申請するために病院に診断書をお願いしましたが、突き返されました。

市役所に生活保護をお願いしても駄目で、病院と市役所に挟まれて人に会うことが余計怖くなりました。

年金事務所に聞いたら病院を変えるように言われ、病院を変えましたが、事情を説明しても病院は診断書は書いてくれませんでした。

 

診断書を書くには年数が必要で、結局何年通っても「診断書は書けない」と言われました。

金銭的にも精神的にも、どうしていいのか分からず、今は病院に通院出ない状態でおります。

電話も、怖くて着信がなると怖いです。

 

今、何とか残っている薬を飲みながら仕事をしていますが辛いです。

障害年金の申請をしたいと思っていますがどうしたらいいのかわかりません。

人も音も怖くて、仕方ありません。どうしたらいいのか教えて下さい。

 

A 答え

DSC_0023

ご質問ありがとうございます。社労士の瀬尾です。

 

3年前からご苦労をされているということなので、時期的な問題は間違いかと思われます。

診断書を断られることは何度も経験がありますが、大きくは3つの理由です。

 

①傷病名が、不安障害や適応障害等で障害年金の対象となっていない場合

②医師が障害等級に該当するほど症状が重くないと判断している場合

③医師の理解不足により、または書きたくない為理由付けをしている場合

 

障害年金を申請するには、医師の診断書は必要となります。

医師へお話しできない場合、病院にいるSW(相談員さん:精神保健福祉士や社会保健福祉士)さんへご相談されてみてはいかがでしょうか。

または市役所の担当者からお電話を入れていただくことも出来るかもしれません。

 

また、障害年金の申請には年金の納付記録等の確認など別の要件もございますので、

落ち着きましたらお時間をとっていただくかメールにて少しずつ進めていくことが良いかと思います。

もし障害者手帳を申請されていれば、その際に診断書を書いていただいているはずなので、保健所に聞いてみてください。

色々とお手伝いは可能と思われますので、ゆっくりと進めていければと思います。

 

 

 

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」