新たに医者にいき聴覚障害年金を受給したいむねを伝えていろいろ検査してもらう予定です

Q  ご相談

新たに医者にいき聴覚障害年金需給したいむねを伝えていろいろ検査してもらう予定です。

あと一昨年から今年の元旦まで仕事に行けず親とカードローンで生活してましたが、正月に親がなくなり仕事にも復帰しましたが、以前はフルタイムで働き25万くらいかせいでいたのですが、今は5時間から8時間くらいしか働けずまだ精神病も完全ではないので生活が苦しいです。
宜しくお願いします。

A 答え

DSC_0023お問い合わせ頂きありがとうございます。
受給できるかどうかは、診断書に記載して頂いた内容が認定基準に該当するかどうか・・ですが申請できるかどうかもポイントとなります。

聴覚障害又は精神障害どちらであっても同じですが申請に必要なこと

①初診日が特定できる
②初診日の前日において納付要件を満たす
③認定日(初診日から1年6か月経過した日)から3か月以内の受診日で診断書を作成して頂く。又は申請する日から3か月以内に現症日がある。
この要件は必須となります。

聴覚障害を例にとると

①初診日:H28.3.24とします。
②納付要件はH27.2~H28.1に未納がない(免除しているか納付している)
③認定日:H29.9.24~H29.12.24の間に受診して計測していればH30.9.24までに申請すればH29.10~受給できる可能性があります。この期間に受診していない場合は申請した月の翌月から受給できる可能性があります。
④受給できるかどうかは、診断書に記載された計測値によります。
お手元に計測結果がある。またはこれから受診されるのであればその計測結果によりある程度の目安はお伝えできるかと思います。

精神疾患についても主治医に該当する可能性があるかどうかをお聞きになられてはいかがでしょうか。納付要件の確認は年金事務所で出来ますのでご確認されることをお勧めいたします。

お聞きした内容からお伝えできるのはここまでとなりますが、詳細をご連絡頂くか診断書等の資料をお持ちになり相談会にお越し頂ければと思います。ご検討頂ければ幸いです。

福島障害年金相談センター 瀬尾 征秀

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」