糖尿病及びうつ病に関する障害年金申請の問い合わせ

質問

初診でよく鬱と診断されましたが、初診日の時点で国民年金に加入していませんでした。
それ以降、病院を転々としましたが、今は幻聴があります。
10年前程から糖尿病にかかり現在に至っています。
障害等級は2級です。

精神疾患の途中から幻聴の症状が現れたこと(病名変更になりませんか?)糖尿病という病状で、障害者年金を受け取ることはできないのでしょうか?

答え

ご連絡ありがとうございます。詳しく聞き取りをしておりませんのでと何とも言えませんが、大まかなポイントを下記に記載しますのでご覧ください。

障害年金は年金保険制度の為、年金の納付要件を満たす必要があります。
糖尿病で貰うには、人工透析中であれば2級に該当します。
抑鬱で貰うには、どなたかの介助がないと生活できない程度の症状が診断書にて確認できる必要があります。

年金の納付要件:初診日の1年3か月前から未納がない。または、20歳以降初診日までで1/3以上の未納がない。ことが記録で確認される。
障害等級2級であれば、お手元に診断書の写しはございますでしょうか。
また、現在うつ病または糖尿病で受診されている病院等で診断書の作成依頼は可能でしょうか。

上記の内容が分かるような資料(ねんきん定期便・特別便等、診断書の写し、お薬手帳、診察券、障害者手帳等)をご用意頂き、HPトップの左側にあるピンクの相談票の内容を記載(ご確認)の上相談会に来ていただければと思います。

距離的な問題もありますので、詳細をメールにてご連絡頂いても結構です。ご検討下さい。

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」