障害年金の支給額変更通知に関するお問い合わせ

質問

妻が精神障害で一級となって障害年金を受給していました。

今回障害状態確認届けの診断書を添付して提出していたところ「障害の程度が変わったため、年金額を変更しました。」と支給額変更通知書が送られて来ました。

診断書の「ア 現在の病状又は状態像」について記載内容は前回と同じです。
「イ 左記の状態について、その程度・症状・処方薬等を具体的に記載してください。」の記入欄が、3行程短い記入となっており、ここの部分の記入内容しか変わっていないのです。良くなったとは書いていなくとも障害の程度が変わったと判定されたのでしょうか。

「この決定に不服があるときは・・・」 と支給額変更通知書にありましたがどのようにすればよろしいのでしょうか?

アドバイス等宜しくお願いします。

答え

お問合せいただきありがとうございます。

更新の診断書を提出した結果、1級認定が2級認定となったということでよろしいでしょうか。

決定に不服のある場合もしくは理由を明確にしたい場合は、記載のある通り「審査請求」という方法を取ります。今回の決定通知書の写しを添えて仙台にいる社会保険審査官に対して異議を申し立てます。受理されてから概ね2か月程度で、その決定が適切であったか適切でなかったかが書面で交付されます。そこで決定が変更となった理由が明示されることとなります。この手続きを踏まないと、原則1年経過後に再度診断書を提出して「額改定」の請求を検討することとなります。

従前の診断書と今回提出の診断書を確認しないと何とも言えないのですが、それぞれの時点で認定基準に基づいて認定される制度となっています。また、近年の改正で基準が見直されたことと事務センターが東京一か所になったことで審査基準の統一が図られたことも今回の決定に影響している可能性があります。

一年以上経過するまで待つというお話でなければ、審査請求をすることをお勧めいたします。出来れば障害年金に詳しい社会保険労務士へ委託されるほうが可能性は高まると思いますのでご検討ください。当センターの福島での相談会は19日の午後となっておりますので、事前にお時間のご確認を頂いたうえで資料をお持ちになって頂ければご説明できるかと思います。

福島障害年金相談センター 瀬尾 征秀

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」