「気分障害(双極2型)で3年遡及にて決定したケース

相談者:男性(20代)

傷病名:気分障害(双極2型)

決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級

支給月から更新月までの総支給額:約235万円(年額57万円)


相談時の相談者様の状況

相談は、ご本人様からホームページで知りお電話がありました。
無料相談会に来て頂き、お話しを聞いていても症状が重いのか軽いのかの判断がつきにくい方でしたが、手続き代行を希望されました。


相談から請求までのサポート

高校卒業後就職先で虐めにあい、産業医から実家に戻ることを勧められて退職しました。
戻ってからは過剰服薬、リストカットをくり返し入退院を繰り返していました。その後は短時間のアルバイトが精一杯で復職は出来ていない状況でした。
診断書に高校時代にもリストカットをしていた事などが記載されていた為、提出後返戻がありました。
「電話で高校生の時の受診の有無」「生まれてからのお話」を再度聞き取り、申立書を追加提出しました。


結果

約3年前に遡って3級と認定されました。
障害年金として「定期的に収入がある」ということで安心されたとおっしゃってくださいました。

若い世代での発症はご本人様はもとよりご家族の心配は計り知れないものです。また、家族の関係性も危惧されます。
治療に専念し薬物のコントロールが上手くいって、何か立ち直れるきっかけがあればと願うばかりのケースでした。


 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」