障害年金の受給事例

DSC_0359 ★こちらでは実際に、障害年金を既に受給した方々を紹介しております。

障害や病気によって普段の生活も困難だったなか、障害年金を受給してからは 大きく生活を変えてこられた方々の話です。

障害年金をお考えなら、当事務所にご相談ください。

障害年金の受給へ向け、全力でサポートいたします。

 

当センターの受給事例

ガン

初診日から1年たたずに決定がでたケース ~直腸がんで人工肛門を増設し半年経過で申請~

乳癌・多発骨転移で総額310万円受給できたケース

胃がんで障害基礎年金2級が決定し約100万受給できたケース 

乳癌術後再発・乳癌術後再発・癌性胸膜炎・胸膜転移・うつ病で障害基礎年金2級が決定し総額720万円受給できたケース

肺癌・骨転移で障害厚生年金3級が決定し総額670万円受給できたケース

 

人工関節

人工股関節の手術日が認定日となった請求で無事受給できたケース

すでに人工関節置換手術を受けていたケース

業務上の事故による負傷で、第三者行為による補償をすでに受けていたケース

相談時にすでに人工関節置換手術を受けていたケース

人工膝関節の手術後の請求で無事受給できたケース

別の傷病で一度申請を諦めたが、人工膝関節で 障害厚生年金3級が決定し総額385万円受給したケース

人工股関節で障害厚生年金3級が決定し137万円受給できたケース

人工股関節置換で障害厚生年金3級が決定し 総額150万円受給したケース

人工股関節置換で障害厚生年金3級が決定し340万円受給できたケース

人工股関節置換で障害厚生年金3級が決定し 総額184万円受給したケース

 

精神疾患

初診日における受診状況等証明書が添付できない場合

複雑化した状況を整理するサポートで受給が決定したケース

2つの請求(審査請求と再度の再生請求)にチャレンジし受給につながったケース

脳腫瘍・てんかん・脳挫傷…提出したのは器質性精神障害で2級が認定されたケース

アスペルガー症候群で障害基礎年金2級が決定し、総額155万円受給できたケース

うつ病で5年近く遡及が認められ受給できたケース

統合失調症で25年前の初診日が証明されて受給できたケース(第三者証明)

双極性障害で長年仕事に影響が出ていた方が受給出来たケース

知的障害で認定日(20歳)に遡って受給できたケース

相談員の助けを借りて提出したが、年金機構からの返戻対応に困り相談に来たケース

障害年金の請求が不支給になったのちに対応したケース

手続きを進める中で、入院されてしまったケース

長期にわたり休職と復職を繰り返し、会社へ提出した届出書や資料一式を持参し相談に来たケース

医師と家族とのコミュニケーションをサポートし受給が決定したケース

初診日の証明が出来ないので申請出来ないとご家族が相談会に来たケース

適応障害で診断書が書いてもらえず転院し、傷病名が変わったことで無事受給出来たケース

自閉症スペクトラムで障害基礎年金2級が決定し総額390万円受給できたケース

うつ病で障害厚生年金2級が決定し総456万円受給できたケース

更新で障害基礎年金2級が決定したケース

気分障害で障害基礎年金2級が決定し総額154万円受給したケース

気分障害(双極2型)で3年遡及にて決定したケース

自閉症で障害基礎年金2級が決定し135万円受給できたケース

双極性障害で障害厚生年金3級が決定し57万円受給できたケース

うつ病で障害基礎年金2級が決定し431万円受給できたケース

統合失調症で障害基礎年金2級が決定し77万円受給できたケース

うつ病で障害厚生年金1級が決定し262万円受給できたケース

遷延性うつ病で障害厚生年金2級が決定し847万円受給できたケース

自閉症スペクトラム障害・精神発達遅滞で障害基礎年金1級が決定して146万円受給できたケース

うつ病で障害厚生年金3級が決定し115万円受給 出来たケース

双極性障害で障害基礎年金2級が決定し200万円受給できたケース

うつ病で障害基礎年金2級が決定し396万円受給できたケース

 

身体障害

パーキンソン病で申請したが、初診が専門ではない診療科と認定されたケース

右大腿骨頚部骨折で障害厚生年金3級が決定し総額1,200万円受給できたケース

更新・額改定で2級とならず困り果ててご相談され、初めて2級として提出し改定が認められたケース

一度申請をあきらめかけたが、無事受給が決定したケース

多発性硬化症で障害厚生年金2級が決定し総額411万円受給できたケース

腰部脊柱管狭窄症で障害厚生年金3級が決定し133万円受給出来たケース

 

脳疾患

認知症になったご本人に代わり、奥様から依頼を受けたケース

年金事務所で相談し提出したが却下となり悔しい… と出張相談会に来て無事受給出来たケース

脳出血後遺症で、提出してから決定まで11カ月かかっても遡及が認められた結果、総額1,160万円受給したケース

脳出血で障害共済年金2級が決定し総額681万円を受給したケース

脳梗塞で障害基礎年金1級が決定し年額97万円受給できたケース

基底核胚細胞腫で障害基礎年金2級が決定し 227万円受給できたケース

脳出血で障害基礎年金2級が決定し175万円受給できたケース

若年性アルツハイマーで障害基礎年金2級が決定し総額920万円受給できたケース

 

 

腎疾患

慢性腎不全で数値異常が認められ、透析は開始していないが受給できたケース

症状の悪化により人工透析に至ったケース

透析・四肢麻痺でも審査が難航し、結果総額62万円受給したケース

慢性腎不全で障害厚生年金2級が決定し776万円受給できたケース

慢性腎不全で障害厚生年金2級が決定し総額884万円受給したケース

 

心疾患

特発性拡張型心筋症で障害基礎年金1級が決定し169万円受給できたケース

陳旧性心筋梗塞で総額670万円受給できたケース

高次脳機能障害で障害厚生年金3級が決定し387万円受給できたケース

 


  • 障害年金無料相談会受付中!

  • 障害年金無料診断キャンペーン

    あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち?|簡易1分受給診断実施中|障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です|無料診断はこちら

  • ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を

    うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症 人工透析・etc「どうしたらもらえるの?」「公的生活援助金って?」「いくらもらえるの?」